« 2017年12月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年1月

2018年1月20日 (土)

ビギナー大会開催決定!

ボルダリングを始めて、そのオモシロさに気づいてしまった人に朗報!!

二階のホールド替えに伴い、ビギナーの方を中心としたボルダリングコンペを2月24日(土)に開催します!!

2018

まず、コンペって何?

簡単に言えば大会です!!

大会?そんなのまだまだ出れるレベルじゃないよー

いや、そこが間違い!
どんなレベルの人でも平等に楽しめるのがボルダリング!
勝つことが全てではないし、自分がどのくらい登れるのか挑戦する!
それが楽しいのです!!

【要項】

開催日:2018.02.24(土)
会場:ライノ&バード
参加費:3000円
賞品:1ヶ月フリーパス、回数券など
カテゴリー:卵クラス 8〜4級
                鳥クラス 3〜2級
※1級以上を登れている方はご参加できません。
ご参加についてご相談がございましたらスタッフまでお申し付けください。
定員:各カテゴリー20名ずつ
※お申し込みは店頭受付のみとなります。

【ルール】
〜予選〜
各カテゴリー指定された10本の課題に挑戦。(セルフジャッジ方式)
制限時間は各ラウンド40分の2ラウンド制、計80分となります。
各カテゴリー、より多くの課題を登った上位5名が決勝進出。
〜決勝〜
決勝進出者全員で指定された3課題に10分間同時に挑戦します。
各課題には中間点としてボーナスが付いています。
完登数→完登までのトライ数→ボーナス数→ボーナスまでのトライ数
上記の順で順位を決定します。

【スケジュール】
09:30〜10:30   全カテゴリー受付 (ウォーミングアップ時間)
10:40〜11:20   前半戦( 全カテゴリー同時)
11:40〜12:20   後半戦 (全カテゴリー同時)
12:20〜13:20   休憩
13:20〜13:40   卵クラス決勝
13:40〜14:10   決勝準備
14:10〜14:30   鳥クラス決勝
14:40〜15:00   表彰式
和気あいあいほのぼのコンペをイメージしていますが、結局はガチになるであろうこのコンペ。
少なくとも課題はガチです!!
よりたくさんのクライマーに楽しんでもらえるよう、一生懸命作ります!
ビギナーの方にとっては仲間を作るいい機会でもあります!
ぜひぜひご参加くださいませー\(^o^)/

|

2018年1月14日 (日)

110度・2階のセットスケジュール 。ビギナー・ミドルコンペのお知らせ

110度と2階のセットに伴い、ビギナー・ミドルコンペの開催を予定しています!
詳細は追って連絡しますが、取り急ぎスケジュールは以下の予定です。
・ 2月22日(木):終日close
・ 2月23日(金):終日close
・ 2月24日(土):ビギナー・ミドルコンペ
よろしくお願いします!

|

2018年1月 3日 (水)

2017年 ライノ&フィッシュ来店数ランキング

さて新年になりましたので恒例のライノ&フィッシュの来店数ランキングを発表したいと思います!

簡単なコメントも添えて、第10位から発表です!
第10位
チハヤ(159日)
キッズスクールのエース。
受験を終えて、二年ぶり二度目のランクイン。
第8位は2名。
1人はチャンプ(166日)
4月に開かれたライノビギナーコンペのチャンプ!
淡々と来店を重ねている印象。
もう1人はテラちゃん(166日)
あっという間にライノの1級クラスまで触る実力者に。
やはり急激に強くなる人はクソほど通っているのです。
第7位
ウメヤマさん(173日)
東陽町フィッシュの常連さんです。
第6位
God(176日)
とある事情で昨年はハーフフルタイムクライマーと化しました。
ライノフィッシュ以外のジムにもかなり通っているのでクライミング日数は相当なはず。
第5位
ヒナタaka忍(177日)
ライノ一番の急成長株。
しかも恐ろしいことにクライミングを始めたのは昨年の4月下旬。
パスを買った1ヶ月で26日ライノに通うと言うおそらく前人未到の記録を打ち立てました。
来年の優勝候補筆頭。
第4位
ドラゴン吉川(188日)
こちらも二年ぶり二度目!
2016年から大きく数を伸ばし、クライミングの方も着実に強くなっています。
さーここからが200日超えのバケモノ達です!
第3位
じいじ(209日)
夜の21時以降から毎日来ているイメージ。
2016年の160日から大きく伸ばしていきました。
まだまだ年には負けない。
第2位
シマシマ(247日)
247日は2016年の優勝者日菅現代の記録と全く同じです。
シマシマはこの来店数ランキングで優勝するべく2017年は登らない日であってもストレッチや筋トレをしに足しげくライノに通い続けました。
そして2016年の優勝者に並んだ!
しかし、、、奴はもっと上を行っていたのです。
第1位
日菅現代(260日)
もうこの男は誰にも止められないでしょう。
お馴染み日菅現代、殿堂入りの三連覇!!
260日という空前絶後の金字塔を打ち立ててしまいました。
1年で52週あるとすると丁度週5日のペースを崩さなかったということ。
それもセットやイベントでクローズの日があるにもかかわらず。
確実にどのスタッフよりもフィッシュに通った人物でしょう。
心から賛辞を送ります。
(ねだれば祝いの品がフィッシュ東陽町店からでる、、、かも?)
(kanさん、写真勝手に拝借させていただきました)

Kan

さぁみなさん、2018年も頑張って登りまくりましょう。
そして日菅現代を止めるクライマーは現れるのでしょうか、、、

|

« 2017年12月 | トップページ | 2018年3月 »