« Monthly RaBo Trial | トップページ | 1階ルートセットが決定! »

2013年10月16日 (水)

東京国民体育大会 山岳競技が終了!

各都道府県で選ばれたクライマーが集い、競い合う東京国民体育大会 山岳競技の部が終了しました!選手たちの熱い登りに感動と興奮の連続でした。そして国体選手の競技レベルが上がっているところを見ると「日本のクライミングシーンって盛り上がってきてるんだなぁー!」って本当に感じます。また今回の東京国体にはライノアンドバードから岩橋由洋(東京代表)、永田乃由季(沖縄代表)、尾崎晃一(佐賀代表)が参加してまいりました。以下、選手の感想となります!

Chirashi2

東京都代表:岩橋由洋
東京国体では東京代表として出場することができました。選手として大きい会場、大勢の観客の前で登れてこんなに楽しいことはないです。皆さんに応援して頂き、頑張ることが出来ました。これから先、もっとクライミングが身近になるようにしたいです。今回は有難うございました!

沖縄県代表:永田乃由季
沖縄は残念ながら予選で落ちてしまいました。いま住んでいる東京から沖縄は遠いですが、地元沖縄に強いクライマーが育つような環境を、今までの大会経験やルートセット経験で貢献しなければならないと感じました。皆で力を合わせ頑張ります!
また成年男子決勝のMCさせて頂きました!最高に楽しかったです!応援してくれた皆様!そして国体有難う!


佐賀県代表:尾崎晃一

国体を見に来てくださった皆様。また中継で応援して下さった皆様。有難うございました!お陰様でボルダーの連覇は出来ませんでしたが、リードは何とか決勝に残ることが出来ました。来年は長崎国体ですのでみなさん応援に来てください!

以上選手の声でした!

また今回のUSTREAM配信はライノアンドバードチームが行いました!「知り合いが出ているんだけど地方にいて見られない」「仕事があって会場に行けない」などなど・・・・選手の熱いトライを会場でしか見られないのは惜し過ぎます!そんな方々に是非今後とも見ていただきたいのがUSTREAM!

↓矢印動画は「成年男子決勝」の録画放送です!ご覧ください↓


放映後は「見ていて楽しかった」「知り合いが登っている姿が見れて良かった」など様々なご感想を頂きました。USTREAMを見て応援していただいた皆様!有難うございました!
我々はこれからも選手の熱いトライを全力で放映していきます!

|

« Monthly RaBo Trial | トップページ | 1階ルートセットが決定! »