« TV撮影 | トップページ | 回数券 »

2008年5月 8日 (木)

CCP

Ccp

ライノ&バードでは、「登った後はブラッシングをしよう!」というメッセージを込めたアイテム「clean climbing project」を支援しています。

昨今岩場ではアクセス問題をはじめとする様々な問題が生じておりますが、その一つの原因は、経験の浅いクライマーの関心や知識の足りないことだと考えます。
クリーンクライミングプロジェクトは、「登ったあとはブラッシングする」、当たり前ではありますがそれだけをメッセージとして込めて活動をしています。このメッセージがキッカケとなり、岩や自然や環境に関心を持つことが当たり前になることを強く願って。

多くのクライマーの意識レベルが上がれば、初心者がマナーや問題に関心をもつ機会も増え、一部のクライマーだけでなくクライマー全体としての関心、マナーがより良くなると信じています。

ライノ&バードでは今後もクリーンクライミングプロジェクトの製品を取扱いしていく予定ですので、よろしくお願いします。


Lineup_t


Handlogo

Brushman

|

« TV撮影 | トップページ | 回数券 »